top of page
  • 大阪府消防協会

支部消防総合訓練を行いました

大阪府消防協会 支部消防総合訓練訓練は、各地区支部において、消防団員の団体規律の向上を図るとともに消防技術を練磨し、士気の高揚を図り、消防体制を強化することを目的に毎年開催しています。

 

訓練内容は、主に消防操法訓練と規律訓練を行いました。

消防操法訓練は、「ポンプ車操法」と「小型ポンプ操法」の2部門があり、内容は各隊指揮者の指揮のもと、隊員が行う消防ホースの接続、ホースの延長、筒先の結合・操作、放水により筒先から標的を倒し、ホース収納、集合までの迅速な行動・確実な動作を習得し、他にも、士気・規律の向上、消防機械器具への精通、各隊員の安全管理も併せて習得できるものです。

 一方、規律訓練は、消防の任務を遂行するにあたり、厳正な規律の保持と迅速で的確な秩序ある行動が求められるため、消防団員には一定の訓練礼式の練習が義務付けされております。

 各支部とも、来賓・見学者の見守る中、日頃の訓練の成果を発揮されました。


8月6日(日)

豊能地区支部 午前9時~11時 服部緑地公園サッカーグラウンド場(豊中市)

南河内地区支部 午前9時~11時 富田林市立総合スポーツ公園多目的競技場(富田林市)

中河内地区支部 午前9時~11時 大阪府中部広域防災拠点(八尾市)

8月20日(日)

三島地区支部 午前9時~11時 島本町立第二中学校グラウンド(島本町)

泉北地区支部 午前9時30分~11時 堺市総合防災センター(堺市美原区)

泉南地区支部 午前9時30分~11時 泉佐野市立新池中学校グラウンド(泉佐野市)

北河内地区支部 午前9時~11時 大阪府営寝屋川公園ソフトボール広場(寝屋川市)


          中河内地区支部 

          三島地区支部 

          豊能地区支部 


           泉南地区支部 




Comments


bottom of page